インフォメーション

0120-111-974

まずはお気軽にお電話を!

営業時間
10:00~19:00(年中無休)

簡単・スピーディに
LINEで無料査定!

まずは無料査定

お気軽にご相談ください

2016.12.8
商品紹介

【古本買取】小学校受験のメリットとデメリット

進学に関する本を買取させていただきました。

こちらは小学校受験関連本ですね。

私のような現在30代の世代だと小学校受験というものにあまりピンと来ない気もします。北海道に住んでいると有名私立といったところも少ないので、体験したことがない方も多いかもしれません。

たまにニュースやトピックスなどで話題になっているのは聞いたことがあるといったぐらいの方も多いかと思います。札幌も少なからず競争社会ですが、東京や大阪と比べると少し緩やかな傾向はありそうですね。

まあ、小学校受験については賛否両論で、メリットもありますがデメリットもあると思います。

個人的には幼稚園から受験勉強を義務化されると、学力向上はするけど犠牲にするものも多いのかなと感じてしまいます。

小学校受験のメリット

小学校受験のメリットについて考えてみます。

まずは学力の向上ですね。やらないよりはやるより方が伸びるのは間違いないでしょう。優秀な教師が多いというのも非常に大きなメリットです。

進学のメリットもかなり大きいです。俗に言うエスカレーター式ですね。

小・中・高、さらには大学と、内部試験を受けるだけで進学できる事が多いので、これはリスクを最小限にしたうえで恩恵を最大限受けることができます。

あとは私立ということで公立と違った特色で、型にはめずにそれぞれの伸ばし方をしてもらえるというところです。

そしてこういった目的が同じ子供たちが集まることによって、環境の良い交友関係を築けるのだと思います。公立だとどうしても地域での集合体となってしまうので、環境はマチマチになってしまいますね。

こういった良い環境が長く継続するというので、深い付き合いができるのも大きなメリットでしょう。ただ、それは悪い方に回りだすと逆に長年の苦痛ともなってしまうのですが。

デメリット

メリットが大きい分、デメリットもいくつかあるのが現実です。

やはり学業が強制的になってしまう面ですね。これは保護者目線で見ると、将来のためになるというのはわかりますが、強制されると嫌になってしまったり、逆に歪んでしまう可能性も秘めていると思います。

割合としては少ないのかもしれませんが、やればできてしまうけど本当は嫌だというお子さんも少なくはないのかなと思ってしまいます。

あとは費用面ですね。

公立小学校にかかる費用は年間平均10万円ほどとのことですが、私立はその10倍以上は掛かってしまうことが多いです。

初年度納入金100万以上、年間授業料50~100万などと幅はありますが、公立比べると非常に高いのが現実です。これを支払える環境の家庭ということで、落ち着いた環境にも繋がるのですが。

古本買取

小学校受験について書いてみましたが、古本買取についても少し。

小学校受験に関する本は、少し専門的な内容となっているので中古市場でも価値が高いです。ぜひお売りいただきたいジャンルです。

また、参考書、教科書、受験本などは新しいものだと中古市場でも非常に人気です。旧年度のものだと価値は少し落ちてしまいますね。あとは書き込みが注意していただきたい点です。

ご不要な古本などがございましたら、査定などからさせていただきますのでぜひお問い合わせください。

同じカテゴリの記事を読む

書籍の買取強化期限中 まじめな本、お売りください! 詳しく見る