インフォメーション

0120-111-974

まずはお気軽にお電話を!

営業時間
10:00~19:00(年中無休)

簡単・スピーディに
LINEで無料査定!

まずは無料査定

お気軽にご相談ください

2019.10.11
商品紹介

コミュニケーション大百科本の買取

札幌市西区にてビジネス書の買取をさせていただきました。

 

【ビジネス書】コミュニケーション大百科

 

こちらは戸田 久美・著「<イラスト&図解>コミュニケーション大百科」(かんき出版)です。

今回の本はビジネス書ジャンルですが、あらゆる分野で「コミュニケーション」という単語が人気ですよね。

書籍の執筆テーマとして多くなってきている、この単語はそれだけで一つのジャンルを形成しそうな勢いです。

現代におけるコミュニケーションの意味とは?

コミュニケーションという単語はビジネス書や自己啓発本に関するジャンルで、特に近年強くなっている言葉ですが、本来はラテン語が語源で日本語では「通信」、「交流」、「意思疎通」などと訳されている事は知らない方も多いのではないでしょうか。

かくいう私も今回調べてみて始めて知りました。

しかし、ビジネス書などで主に取り上げられている際は「社会生活を営む人間の間で行われる感情や思考の伝達」という意味で扱われるのが特徴です。

社会生活を送る際にはどうしても人と触れ合うことは重要な要素になりますよね。

例えば、仕事では「どう言えば良く伝わるのか?」や「相手が言っていることをどう受け止めるか」などは多くの人に需要がある問題として、本のテーマに多く取り上げられています。

この背景には様々な要因がありますが、一つはSNSなどが発達したことによって、より人とのコミュニケーションが求められる一方、面と向かって相手と話す機会が減少していることが考えられますね。

コミュニーケーション本はジャンルが多い

そんなコミュニケーションにまつわる本ですが、やはり一番出版数が多いジャンルはビジネス書となります。

コミュニケーションは自己の考えを言う事と、他者の意見を汲み取る事が求められます。

会社内での報告や連絡、相談、他社へのメール、電話などビジネスの世界では実際に求められていることは多くありますね。

その為、ビジネスでのコミュニケーションにまつわる本は比較的お値付けがしやすい傾向でしょう。

他にもコミュニケーション本のジャンルは、心理学分野での本、動物行動学などの専門書など多岐にわたり、比較的お値付けがしやすいです。

読み終わった本や、大学時代に買った専門書などがありましたら、是非お声がけください。

ビジネス書の買取

コミュニケーション関連本をお売りいただく時のポイントについてもう少し。

関連本の中でも人気があるのは、やはりビジネス書ジャンルです。

しかし、ビジネス書や他のジャンルの本は新しいほどお値付けが高くなりますが、発売されてから時間が経過してしまうと同じジャンルでの新刊も出やすいです。

その為、過去に発行された本はお値段をお付けしづらくなる場合もあるので、お早めにお売り頂くのがポイントになります。

また、心理学や動物行動学などの専門書籍は本来の値段が高く、学生の方や研究者の方などからの需要が一定に見込めますので、時期に関係なくお値付けがしやすくなっています。

お客様のご都合に合わせて最適な買取方法、価格をご提示させて頂きますので、本を売りたいというお客様は是非、札幌買取一番にご用命ください。

買取可能なビジネス書などコミュニケーション関連本の一例

書籍名

出版社

タイプがわかればうまくいく! コミュニケーションスキル

総合法令出版

人と会っても疲れない コミュ障のための聴き方・話し方

日本実業出版社

ハーバード・ビジネス・レビュー コミュニケーション論文ベスト10 コミュニケーションの教科書

ダイヤモンド社

イラスト版ロジカル・コミュニケーション―子どもとマスターする50の考える技術・話す技術

合同出版

非言語行動の心理学: 対人関係とコミュニケーション理解のために

北大路書房 

インターパーソナル・コミュニケーション: 対人コミュニケーションの心理学

北大路書房

イラストレート人間関係の心理学[第2版]

誠信書房

匂いによるコミュニケーションの世界―匂いの動物行動学

フレグランスジャーナル社

動物コミュニケーション―行動のしくみから学習の遺伝子まで

西村書店

同じカテゴリの記事を読む

書籍の買取強化期限中 まじめな本、お売りください! 詳しく見る