インフォメーション

0120-111-974

まずはお気軽にお電話を!

営業時間
10:00~19:00(年中無休)

簡単・スピーディに
LINEで無料査定!

まずは無料査定

お気軽にご相談ください

2019.8.31
商品紹介

【古本買取】欲しかった本をもう一度

札幌市豊平区にて古本買取をさせていただきました。

 

 

こちらは、天野喜孝・著「天野喜孝名画ものがたり シンデレラ」(復刊ドットコム)です。

季節はもう秋という感じになってきていますね。

ちょっとゆっくりしたい時に、読みたかった本を探してみると、もう売られていないということがしばしあります。

今回、買い取らせた頂いた古本もそんな長年の間、幻になっていた書籍の一つです。

書籍の復刊と再刊の違い

当ブログでも何回か取り上げさせて頂きましたが、書籍には復刊と再刊という書籍を刊行しなおすものがあります。

この2つには厳格な定義はありませんが、復刊は「一度絶版になった後、再度刊行しなおす」ことであり、再刊は「版元などにある書籍が全て捌けて、再度刊行する」ことを指すと言われています。

例えば、今回買い取らせて頂いた古本は「復刊」になります。

従来、版権などを持っていた版元が「この書籍は今後再刊しない」という絶版状態になりましたが、復刊ドットコムなどのリクエストを集めた団体などに版権を渡し、再度買える状態になっています。

復刊までは長い道のりの場合も多い

前述しました復刊ドットコムなどにより「欲しかったあの本をもう一度手に入れる機会」が最近は段々と増えてきました。

また、再刊でも各出版会社などが「名著復活」などのフェアを活発に行っていますので、これも手に入れる機会がグッと増えています。

しかし、全ての書籍が復刊、再刊されるという状況ではありません。

例えば、「昔は可能だった表現だけど、今だと表現が難しい著作」や「少数発行すぎて、復刊・再刊しても利益が取りにくい著作」、「権利関係が複雑すぎて宙に浮いている著作」など様々な事情があります。

また、最近では「電子書籍化しようにも版元がすでに無い」などの本も復刊・再刊されにくいと言われています。

古本買取

古本の買取についても少し。

そんな長い道のりを経て復刊、再刊された商品ですので、基本的にお値付けをさせて頂いています。

やはり熱心なファンの方が多いですので、「復刊に伴った特典はそろっているか」や「商品の状態は美品か」などを一点一点丁寧に拝見させて頂いています。

もし、お手元にご不要な書籍等がありましたら、お気軽にお問い合わせください。喜んで査定させて頂きます。

買取可能な復刊・再刊関連の書籍の一例

タイトル

販売会社

 ゴドーは待たれながら

 復刊ドットコム

 改訂復刻版音楽産業廃棄物

 復刊ドットコム

 天使のたまご 絵コンテ集

 復刊ドットコム

 幻の名著復刊 中国思想史

 ベストセラーズ

 英文をいかに読むか〈新装復刊〉

 研究社

 やまたのおろち (復刊・日本の名作絵本 1)

 岩崎書店

 サミュエル・ベケット短編小説集(新装復刊)

 白水社

 英文和訳講座 [新装復刊]

 研究社

 ひし美ゆり子写真集 All of Anne : plus

 復刊ドットコム

 

同じカテゴリの記事を読む

書籍の買取強化期限中 まじめな本、お売りください! 詳しく見る