インフォメーション

0120-111-974

まずはお気軽にお電話を!

営業時間
10:00~19:00(年中無休)

簡単・スピーディに
LINEで無料査定!

まずは無料査定

お気軽にご相談ください

2018.8.10
商品紹介

【教養関連本の買取】のちの財産に

札幌市清田区にて社会・教養関連の古本を買取させていただきました。

 

 

こちらは、菅野 仁・著「友だち幻想」(筑摩書房)です。

生きていく上で何かと悩みが発生しますよね。

そんなときには、スピリチュアルな傾向の本を読むのも一つの息抜きになりますが、生きかた自体を見直してみるということも、一つの重要な視点の変更になりますよ。

本書では、人と人とのつながり方に息苦しさを覚えた時に、少し生き方を見直す本として多くの共感を集めています。

長い目で見る

今回買い取らせて頂いた書籍などは、本のジャンルで分けますと「社会一般」や「教養書」と言われる分野になります。

生きかたはもちろんですが、住宅の選び方やインスタグラムの撮り方、オカルト関連の話題などと取り上げられる書籍自体は非常に多く、なかなか分野として例示することは難しいです。

しかし、そのどれにも共通していることは、「読みやすく」「情報を的確に伝えることができる」ということがあります。

読みやすさだけではなく、長い目でみた時に人生で生きていく上で、必ず財産になる書籍なのかもしれません。

社会と密接に関わる分野

さて、そんな社会一般書や教養書ですが、そのジャンルとしては現実の社会と密接に関連しています。

その時、その時代に話題になったことがその書籍の中心分野になることが多いと言われています。

例えば、震災の時にはやはり震災に関する書籍が人気が出ますし、最近では異常気象に関する本なども非常に人気があります。

他にも現在の社会の分析に関する本などが非常に人気があります。

密接に社会と連携している書籍なだけあって、今の社会を映し出す一つの鏡になっているともいえるかもしれませんね。

古本買取

古本の買取についても少し。

社会一般書や教養書は非常に人気がある分野であり、書籍が多くの数が出版される分野です。

やはり、人気があるのは新しい書籍であれば、ある程人気も高くなる部分がありますね。

しかし、その中でも人気があるのは、やはり社会との関わり方や、生き方に関する書籍が非常に人気があります。

ちょっとた人生の迷いがある時に読みたくなるからこそ、人気がある書籍なのかもしれません。

お手元にご不要な書籍などがありましたら、お気軽にお声がけください。喜んで査定させて頂きます。

買取可能な社会一般、教養関連の書籍の一例 

書籍名

出版社

 世界を変えた10冊の本

 文藝春秋

 教養としての宗教入門 – 基礎から学べる信仰と文化

 中央公論新社 

 異文化理解力 ― 相手と自分の真意がわかる ビジネスパーソン必須の教養

 英治出版

 働く君に伝えたい「お金」の教養

 ポプラ社

 スタンフォードの心理学講義 人生がうまくいくシンプルなルール

 日経BP社

 気流の鳴る音―交響するコミューン

 筑摩書房

 9プリンシプルズ:加速する未来で勝ち残るために

 早川書房

 はじめてのジェンダー論 (有斐閣ストゥディア) 

 有斐閣

 天才! 成功する人々の法則

 講談社

同じカテゴリの記事を読む

書籍の買取強化期限中 まじめな本、お売りください! 詳しく見る