インフォメーション

0120-111-974

まずはお気軽にお電話を!

営業時間
10:00~19:00(年中無休)

簡単・スピーディに
LINEで無料査定!

まずは無料査定

お気軽にご相談ください

2018.7.28
商品紹介

【占い関連本の買取】当たるも、当たらぬも

札幌市東区にて占い関連の本を買い取りさせていただきました。

 

 

こちらは、レイチェル・ボラック 著「タロット バイブル 78枚の真の意味」(朝日新聞出版 )です。

占いの本は、今回買い取らせて頂いた書籍のようなタロット占いを始め、星座を用いて行うホロスコープや手相占いなどが有名ですが、その他にも動物占いや、血液型などのように幅広い種類のものが占いになっていますよね。

歴史が非常に長い

占いは非常に古くからあるものですよね。

それこそ古代中国やローマなどの本を読んでいると、占いが社会の中で重要な位置にあったことが分かります。

そんな古代から現在にかけても、人間やはり気になるのは「自分の将来はどうなるのか?」ということがあります。

また、「自分の運命は何かと連動しているのでは?」などということを考える人が、昔から今に至るまで多くいます。

そんな将来の不安や、何か巨大なものと連動しているという誰もがふと疑念に思うことに、答える形で、あるいは探求するために占いの歴史は発展してきたのかもしれませんね。

実は重要ではない

さて、そんな占いですが、果たして科学的なものかというと、これはいまだに結論の出ていない答えになっています。

占いをする方の中には「歴史も長く、その多くの経験に基づいて行っているから占いは統計の産物だ」と答える方もいます。

一方、統計学の専門家などは「個人の経験で作られ過ぎているし、独自理論が多すぎるから、統計ではない」という考え方を示す人もいます。

しかし、占いで重要になるのは、「当たった」か「当たらない」ということではなく、むしろ占いを依頼した人の満足感と、占いをする方がいかに相手に満足してもらうかという技術にあるのではないかと言われています。

信じすぎてしまうのは問題なのかもしれませんが、気楽に何かを相談するということが占いをされる方は求めているのかもしれませんね。

古本買取

古本の買取についても少し。

占いの書籍は大きく分けると、2018年なら2018年の運勢だけを占ったような特定の年を占った本と、タロットや手相、四柱推命などのように占いの方法を解説した本があります。

やはり、該当する年だけのものよりも、長く使うことができる後者の本の方がお値段がつけやすくなります。

後者の本には、付属物や書籍の中に図表などがありますので、それらが完備しているかどうかでお値段もかなり変わりますので、お売り頂く際には是非ご確認ください。

お手元にご不要な書籍などがありましたら、お気軽にお声がけください。喜んで査定させて頂きます。

買取可能な占い関連の本の一例 

書籍名

出版社

 大人のためのトランプ占い入門 

 説話社

 数秘術完全マスターガイド ナンバーで運命を切り拓く

 モダン・ヌメロロジー14のレッスン

 駒草出版

 完全解説付き 歌占カード 猫づくし

 夜間飛行

 完全マスター タロット占術大全

 説話社

 現代易占詳解 (運勢叢書) 

 神宮館

 マーフィーの易占い―潜在意識と易の秘密 

 産業能率大学出版部

 月星座ダイアリー2018 自分の「引き寄せ力」を育てたいあなたへ

 Keiko的Lunalogy

 マガジンハウス

 幸せに生きるためのフォーチュン数秘学 

 きずな出版

 動物キャラナビ [バイブル]

 集英社

同じカテゴリの記事を読む

書籍の買取強化期限中 まじめな本、お売りください! 詳しく見る