インフォメーション

0120-111-974

まずはお気軽にお電話を!

営業時間
10:00~19:00(年中無休)

簡単・スピーディに
LINEで無料査定!

まずは無料査定

お気軽にご相談ください

2018.6.10
商品紹介

【パズル関連の古本買取】心地よく悩んでみたい

札幌市白石区にてパズルに関する古本の買い取りをさせていただきました。

 

 

こちらは、中村 義作・著「世界の名作 数理パズル100 推理力・直観力を鍛える」(講談社・刊)です。

パズルは非常に多くの種類がありますが、そのどのパズルでも重要になるのは、物事を論理的に理解する力と、推理する力が重要です。

一つ一つの問題は頭を悩ませますが、問題が解けた時の「分かった」瞬間が非常に気持ちが良いですよね。

その解けた瞬間の面白さから、パズルにはまっていく醍醐味なのかもしれません。

どんなパズルをやるのか

パズルの本は非常に多いですが、やはり人気があるのは実際に解く「問題集」タイプのものが人気がありますね。

一般的に人気なのはヒントからワードを埋めるクロスワードや、区切られた枠の中に数字を入れていく数独、縦と横に書かれた数字をヒントにマスを埋めて一つの絵を浮かびあがせるお絵かきロジックなどが定番として人気があります。

それ以外にも魔法陣やカックロなどの数学パズルや、詰将棋や詰碁、チェスを用いたものなどもパズルの一種類と言えるでしょう。

子どもの教育にも

さて、そんなパズルですが、前述した推理力や論理力を鍛えられることから、教育に用いることができる一面もあります。

算数や理科などで前提になる論理力や推理力などを、子どもが楽しんで学んでいくことができるという面が、やはり教育書としての人気のある部分なのかもしれません。

しかし、子ども向けと言っても、そのパズルの内容は大人でも中々難しい問題もあり、お子さんと一緒に悩みながら解くということが、一つの親子間の交流にもなるのかもしれませんね。

古本買取

古本の買取りについてもう少し。

パズルに関する書籍は、どうしても問題集に直接書き込むことが多いですので、書込みは古本としての一つの宿命なのかもしれません。

その場合は、どうしてもお値段がつけにくくなることはあります。

しかし、問題集以外のパズルの解説書や、前述した教育書などは比較的お値段がつけやすい傾向にあります。

もし、ご不要な古本などありましたら、お気軽にお声がけください。喜んで査定させて頂きます。

買取可能なパズル関連の古本一例 

タイトル

出版社

 宮本算数教室の教材 賢くなるパズル―入門編 

 学研プラス

 考える力がつく算数脳パズル 迷路なぞぺー入門編《4歳~小学1年》

 草思社

 この本の名は?: 嘘つきと正直者をめぐる不思議な論理パズル

 日本評論社 

 大人に役立つ! 頭がいい小学生が解いているパズル

 KADOKAWA

 物忘れ防止に効く! 新・昭和レトロな間違い探し

 宝島社

 この数学パズル、解けますか? 

 SBクリエイティブ

 考える力を鍛える論理的思考レッスン

 マガジンハウス

 水平思考力養成パズル (ブレインパズル・シリーズ)

 ディスカヴァー・

 トゥエンティワン

 プログラマ脳を鍛える数学パズル

 シンプルで高速なコードが書けるようになる70問

 翔泳社

同じカテゴリの記事を読む

書籍の買取強化期限中 まじめな本、お売りください! 詳しく見る