インフォメーション

0120-111-974

まずはお気軽にお電話を!

営業時間
10:00~19:00(年中無休)

簡単・スピーディに
LINEで無料査定!

まずは無料査定

お気軽にご相談ください

2018.5.22
商品紹介

【手芸本買取】没頭できる趣味

札幌市清田区にてソーイング、手芸関連の古本を買取させていただきました。

 

 

こちらは、大月ヒロ子・著、木村愛・イラスト「じぶんでつくろう こどものしゅげい」(福音館書店)です。

手芸は年齢に関係なく楽しめる趣味の一つと言われていますよね。

男女比で見ると、どうしても女性の方が多いと言われていますが、その世界は奥深く最近では男性でも始められるという方も増えていると言われています。

本書は、その手芸の世界の中でも、お子さんの洋服に注目したもので、始めてやる方から、慣れた方までをカバーした書籍となっており、人気のあるものの一つと言われいます。

手芸の広さ

手芸というと、和服の修理を行う和裁や、パッチワーク、キルトなどの裁縫や、カットワークなどの刺繍、かぎ針や棒針などをつかった編み物などの服飾のイメージが強いでしょう。

それ以外にも七宝焼きやネイルアートなどの宝飾を扱ったものや、編みぐるみやぬいぐるみを作製する人形制作や、ガラス工芸や、木工、ステンシルなどとその範囲は非常に広いと言われています。

コツコツと集中して作品を作ることができるのが、手芸の面白さなのかもしれませんね。

中々、普段生活していると、一つの作業に没頭することは難しいですよね。そういう時こそ、手芸を行うと一つの息抜きになるかもしれませんね。

お小遣い稼ぎにも

そんな幅広い手芸の世界ですが、作業に集中できることと、もう一つ醍醐味としては「自分の作成したものが売ることができる」という点ではないでしょうか。

もちろん、すぐに売ることは難しい世界ではありますが、インターネットの普及したことにより、近隣の方だけではなく、日本や世界などの幅広い人々と出会うことが可能となったことと、ヤフーオークションなどのインターネットでの市場が形成されたことによって、手芸の世界は広がりを見せています。

ちょっとしたお小遣い稼ぎなどでも、広く用いられることが多いですので、「空き時間を有効に活用したい」という方にも人気があるようです。

古本買取

古本の買取についてもう少し。

手芸の本は時期などにかかわらず安定的に推移する傾向にあります。

そんな手芸の本をお売りになる時のポイントは、付録の有無が大きいですね。

例えば、裁縫の本などをお売り頂くときは、書籍そのものの状態なども大事ですが、付録としてついてる型紙や図案の状態も査定を行う際には、やはり大きなポイントとなることが多いですので、お売り頂くときは、付録がある方がお値段がつけやすくなります。

もし、ご不要な手芸関連の書籍などありましたら、お気軽にお声がけください。喜んで査定させて頂きます。

買取可能な手芸関連書籍一例 

タイトル

出版社

 確実に稼げる minne ハンドメイド 副業入門

 ソーテック社

 フェルトで作る花モチーフ92

 切りっぱなしでカンタン!1輪から楽しめて、失敗なし!

 講談社

 まいにちつかうもの 

 筑摩書房

 ていねいでやさしい 暮らしの中の、手づくり布小物 

 家の光協会

 ねこ手芸

 日本ヴォーグ社 

 作って、飾って、身につけて! 夢見るミニドール&ブローチ 

 日東書院本社

 はじめての手芸 Made by Me 刺繍したり、縫ったり、編んだり

 文化出版局

 繕う暮らし

 主婦と生活社

 はぎれが楽しい 今すぐ作りたいポーチ50

 グラフィック社

同じカテゴリの記事を読む

書籍の買取強化期限中 まじめな本、お売りください! 詳しく見る