インフォメーション

0120-111-974

まずはお気軽にお電話を!

営業時間
10:00~19:00(年中無休)

簡単・スピーディに
LINEで無料査定!

まずは無料査定

お気軽にご相談ください

2018.4.13
商品紹介

【書籍買取】事実は小説より奇なり?

札幌市北区にて書籍の買取をさせていただきました。

 

 

こちらは、中村 計・著「勝ち過ぎた監督 駒大苫小牧 幻の三連覇」(集英社)ですね。

本作は駒大苫小牧で野球部の監督として活躍した香田誉士史監督の甲子園三連覇に挑んだ時を丹念に描いたノンフィクションです。

本書のような印象的な出来事から、様々な事件や文化、旅行などを描くノンフィクションの分野は幅広く奥深いものになっています。

何から読み始めるか

さて、今回買い取らせて頂いたノンフィクションの本は、前述した通り幅広い分野があります。

事件などを追った社会派の作品や、旅行記、科学や経済などの作品もあり、興味がある分野から読み始めると言っても中々探る苦労がありますよね。

そこで、一つの指標になるのが、ノンフィクションの賞を受賞した作品はどうでしょうか。

「大宅壮一ノンフィクション賞」や各出版社が開催しているノンフィクションやドキュメントの賞では、それぞれの賞の得意分野がありますので、そこで興味を持って読み進めるとより深く楽しめるかもしれませんね。

ノンフィクションのおススメ

様々なジャンルがあるノンフィクションですが、やはり何と言ってもそこで取り上げられているジャンルが面白そうか大事ですよね。

例えば、深海に棲むダイオウイカの映像を追い続けた「ドキュメント深海の超巨大イカを追え!」(光文社)などは、冒険小説のように波乱万丈なドキュメントです。

また、物理学者のリチャード・ファイマンのユーモアあふれる人柄にせまった「ご冗談でしょう、ファイマンさん」(岩波書店)はそのユーモア溢れるエピソードや、難しい物理の分野をかみ砕いた説明が読みやすいです。

もちろん、この他にも様々なジャンルがあるので、必ずお気に入りの作品に出合えるところがノンフィクションの面白さかもしれませんね。

書籍買取

書籍の買取についてもう少し。

ノンフィクションはハードカバーはもちろんですが、文庫や新書などの様々な版型があります。

買取の際にお値段がつきやすいのは、ハードカバーですが、もちろん文庫でもお値段がつくものも多くあります。

また、ジャンルが広すぎる為、一概にどの分野の本なら値段がつきやすいのかが、中々見えにくいことも多くあります。

お手元の読み終わったノンフィクション関係の本などがありましたら、査定からだけでも結構ですの、お気軽にお声がください。喜んで査定させて頂きます。

買取可能なノンフィクション関連の一例 

タイトル

出版社

 米国人博士、大阪で主婦になる。

 亜紀書房

 アフガン、たった一人の生還

 亜紀書房

 敗戦後の日本を慈悲と勇気で支えた人

 〜スリランカのジャヤワルダナ大統領〜

 銀の鈴社

 光と音のない世界で 盲ろうの東大教授・福島智物語

 岩崎書店

 43回の殺意 川崎中1男子生徒殺害事件の深層

 双葉社

 されど愛しきお妻様 「大人の発達障害」の妻と「脳が壊れた」僕の18年間

 講談社

 捨て犬たちとめざす明日

 金の星社

 いのちのスタートライン

 講談社

 恐るべき空白

 早川書房 

同じカテゴリの記事を読む

書籍の買取強化期限中 まじめな本、お売りください! 詳しく見る