インフォメーション

0120-111-974

まずはお気軽にお電話を!

営業時間
10:00~19:00(年中無休)

簡単・スピーディに
LINEで無料査定!

まずは無料査定

お気軽にご相談ください

2018.3.2
商品紹介

【経済学書買取】行列=美味しいお店?

札幌市清田区にて経済学関連の書籍の買取をさせていただきました。

 

 

昨年(2017年)のノーベル経済学賞で一躍注目を浴びた「行動経済学」関係の書籍です。

経済学と聞くと「難しい」という思いや、「数式が多くて何か分かりにくい」と思われがちですが、行動経済学も確かに数式等も使用しますが、身近な例が多く、非常に分かりやすい書籍が多いですね。

また、昨年の受賞から注目度が高くなっており、需要も高まっている分野です。

行動経済学って、何?

さて、ここまで幾度か使ってきた「行動経済学」とは何でしょうか。

従来の経済学は、「人間は必ず合理的な行動をする」と考えられてきましたが、実際の世界では必ずしも人は合理的な行動を行うわけではありません。

そこで、人間の行動に注目する心理学と経済学を合わせ、人間の行動を重視した経済学である「行動経済学」が誕生しました。

もちろん、「行動経済学が分かれば、お金が儲かる」とは中々いきませんが、少なくとも私たちは思っている以上に直感や感情を重視しているということが分かります。

行列ができるから美味しい?

行動経済学の中には面白い実例が数多くあります。

例えば、「行列ができているお店」と「すぐに入ることのできるお店」ではどちらの方が多く人が入りやすいのか。

一見すると、行列のできていない方が入りやすいので、後者を選ぶ人の方が多そうですが、実際には前者の行列のできているお店に入る人の方が多いそうです。

行動経済学では、これを「おとり効果」と呼び、私たちが思っている以上に、人の群れを気にしていると言われています。

他にも「コインの裏が6回連続で出た時、人は表と裏どちらを選びやすいのか?」「毎月3万円貯めるのと、1日1000円貯めるのでは、どちらが貯まりやすい?」等のように、思わず知ると膝を叩いてしまうような実例が行動経済学の本では取り上げられています。

古本・雑誌買取

前述しましたが、昨年から今年にかけて注目度が高くなっている「行動経済学」の書籍ですが、社会人の方にも勿論人気ですが、大学生や新しく社会人となった方からも人気が高くなっています。

やはり、需要が高くなっている時ほど、買取金額も高くなりますので、「査定だけでも」大丈夫ですので、是非お問合せください。

他にご不要な古本やDVD・CD・ゲームなどがございましたら、喜んで買取させて頂きますので、お声をかけていただければ幸いです。

買取り可能な行動経済学関連の古一例 

本タイトル

出版社

 予想どおりに不合理: 行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」

早川書房 

 実践 行動経済学

日経BP社 

 行動経済学の逆襲

早川書房

 行動経済学 経済は「感情」で動いている 

光文社

 経済は感情で動く : はじめての行動経済学

紀伊國屋書店

 かくて行動経済学は生まれ

文藝春秋

 「ココロ」の経済学: 行動経済学から読み解く人間のふしぎ

筑摩書房

 ヤル気の科学―行動経済学が教える成功の秘訣

文藝春秋 

 行動経済学 (図解雑学) 

ナツメ社

同じカテゴリの記事を読む

書籍の買取強化期限中 まじめな本、お売りください! 詳しく見る