インフォメーション

0120-111-974

まずはお気軽にお電話を!

営業時間
10:00~19:00(年中無休)

簡単・スピーディに
LINEで無料査定!

まずは無料査定

お気軽にご相談ください

2017.8.30
商品紹介

【絵本・児童書買取】おじさんのかさ

絵本を買取させていただきました。

こちらはおじさんのかさという絵本です。

絵本は、人気としては単行本に平均的に劣るのですが、発行数が少ないので中古市場としての価値は高いです。

買取価格としては安定しているので、少し古い本でもぜひお売りいただきたいジャンルとなっております。

傘の需要は変わらない

コンピュータによるデジタル社会になったとしても、傘の需要は変わりません。

雨の日は傘というのはいつの時代も変わらないものですね。

材質は木や竹や紙からナイロンやビニールに変わっても、あれほど形が変わらないものというのも珍しいのではないでしょうか。

シンプルイズベストで、昔から完成された形だったのかもしれませんが。

昔は被るような傘の方が多かったのかもしれませんが、色々な用途のために両手を開ける必要があったのでしょうね。

年間1億3000万本の消費量

現在の傘の消費量は年間1億3000万本ということで、ものすごい売れ行きということがわかります。

年に1人1本は消費しているということで、絶対に使うものだからこその数字でもあるでしょう。

といっても、傘は消耗品ではないのでそこまで購入することもないのですが、どうしても無くしてしまうというのも傘の特徴だと思います。

よく盗まれてしまいますしね。

名前なども書いておくこともほとんどないですし、持ち主の確認も困難な面も影響しているのでしょう。

現在ではほとんどがビニール傘となっていて、どれも同じというのも間違えて持っていかれやすいのもあるのでしょうね。

ユニークな傘

最近ではユニークな傘も登場していて、ドーム状ののものを被るような傘もありましたし、これはカッパに近いものがあるかもしれません。

これは自転車に乗るときに非常に便利そうですね。

あとは肩に括り付けるタイプも便利そうで、もしかするともしかするのかなとも思います。

犬用の傘

ペットを散歩させるときに雨に濡れてしまうのは、飼い主さんの悩みのひとつですよね。

そこで、ペットアンブレラという犬用傘も発売されています。

リードの間に傘が付いていて、傘付きリードという名前でも販売されていました。

これってシンプルですがなかなか便利ですよね。

完全に雨を防ぐことは難しいですが、ある程度の濡れは防ぐことができ、ぐしょ濡れで家の中がべちょべちょというのは避けられるかもしれません。

犬を飼われている方は試してみるのも面白いかもしれませんね。

絵本・児童書買取

絵本や児童書買取についても少し。

絵本や児童書は値下がりがしにくいので、お売りいただくのにもおすすめしたいカテゴリーなのですが、汚れには気を付けていただきたい点です。

絵本は、お子さんが扱う本なので、どうしても破れや汚れが出てしまいやすいんですよね。

中古本によっても状態が異なりやすいのが絵本・児童書でもあるので、綺麗なものは価値が高いです。

ご不要な古本などがございましたら、買取査定からさせていただきまのでぜひお声を掛けてください。

買取可能な絵本一例

絵本タイトル出版社
 このママにきーめた!  サンマーク出版
 1日10分でちずをおぼえる絵本 白泉社
 おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本 飛鳥新社
 1日7分の絵本で子どもの頭はみるみる良くなる! すばる舎
 生きる (日本傑作絵本シリーズ) 福音館書店
 ありとすいか (名作絵本復刊シリーズ)  ポプラ社
 くだもの だもの (幼児絵本シリーズ)  福音館書店
 うたってたたこう! リズムあそびどうようえほん (音の出る絵本) 金の星社
 もいもい (あかちゃん学絵本)  ディスカヴァー・トゥエンティワン
 えんとつ町のプペル 幻冬舎

同じカテゴリの記事を読む

書籍の買取強化期限中 まじめな本、お売りください! 詳しく見る