インフォメーション

0120-111-974

まずはお気軽にお電話を!

営業時間
10:00~19:00(年中無休)

簡単・スピーディに
LINEで無料査定!

まずは無料査定

お気軽にご相談ください

2017.5.22
商品紹介

【おもちゃ・ホビー買取】エヴァンゲリオンフィギュア

おもちゃ・ホビーを買取させていただきました。

こちらはエヴァンゲリオンのフィギュアですね。

エヴァンゲリオンは放映開始からかなりの年月が経過しますが、今でも現役レベルに楽しまれている作品だと思います。

ロボットアニメのパイオニアというとガンダムが思い浮かびますが、ガンダムに次いでというとエヴァンゲリオンを挙げる方も多いのではないでしょうか。

エヴァンゲリオン

エヴァンゲリオンは1995年~1996年に放映されていたアニメです。もう20年前になるんですね。

第3新東京都市を襲い来る使徒たちを、汎用人型決戦兵器エヴァンゲリオンに乗った少年たちが撃退していくという物語です。

放送当時としてはそこまで話題にならなかった気がしますが(実際に視聴率は低かったです)、放送終了後にジワジワと火がついていったイメージですね。

最終回が、「おめでとう」の連呼からの終わりで、その余韻が話題となったのかもしれません。今となってはそんな未完成作品を放送するなという様になるかもしれませんが。

この辺は最近の劇場版などで補完され、人類補完計画などの全貌も明らかになってきています。

エヴァンゲリオンの魅力

エヴァンゲリオンの魅力はキャラの魅力と言っていいかもしれません。

主人公のシンジの成長具合、明るく活発なアスカ、クールな実力者カオルなどなど魅力的なキャラ達ですが、ブームとなったのは綾波レイきっかけかもしれませんね。包帯姿などはかなりの話題ともなりました。

綾波レイは、無口で儚さがあり、実際に相手を守るために自分の死すら厭いません。キャラの成り立ちなどについてはネタバレになるので避けますが、そのミステリアスさも魅力のひとつです。綾波レイなしではエヴァンゲリオンのブレイクはなかったかもしれませんね。

20年前がつい最近

エヴァンゲリオンの舞台は、2000年に起きた大災害セカンドインパクト後の2015年で、1995年当時としては近未来の世界だと感じたものですが、今となっては過ぎ去った2015年となってしまいました。

20年って子供のころからすると物凄く長いのですが、大人になると本当にあっという間なんですよね。

10歳から20歳までの10年はめちゃくちゃに長く濃かったのですが、25歳ぐらいからの10年というのは非常に早く過ぎていきます。

1990年代からすると2015年というのは未知の世界でしたし、東京オリンピックがあと3年後というのもびっくりの早さです。

今から考えると2030年ってかなり未来だなと感じますが、これもあっという間に来てしまうのかもしれませんね。日々をしっかりと過ごしていかなければならないと感じます。

フィギュア買取

フィギュア買取についても少し。

エヴァンゲリオンは、コミック、アニメDVD、ゲームを始めとしてメディアミックス化が盛んなのですが、フィギュアもかなりの充実度となっています。

エヴァンゲリオン関連はお値段的にも高くついている傾向ですし、ぜひお売りいただきたいお品物ひとつです。

フィギュア以外にもご不要なお品物などがございましたら、査定などからさせていただきますのでぜひお声をかけてください。

同じカテゴリの記事を読む

書籍の買取強化期限中 まじめな本、お売りください! 詳しく見る