インフォメーション

0120-111-974

まずはお気軽にお電話を!

営業時間
10:00~19:00(年中無休)

簡単・スピーディに
LINEで無料査定!

まずは無料査定

お気軽にご相談ください

2017.4.21
商品紹介

北海道フリーパス旅行はお得度が高い

古本を買取させていただきました。

こちらは北海道の鉄道旅行地図ですね。

利用頻度が低く、採算の合わない路線廃止などもニュースになっていますが、広い北海道は車だけではなく鉄道も非常に重要なインフラのひとつだと感じます。

民間企業にとっては採算が合わなければ存続するほどに危機となるのでそうも言ってはいられないんでしょうけどもね。

ただ、主要都市への鉄道網はまだまだ健在ですし、鉄道旅行は広大な北海度と豊かな自然を楽しむのに非常に便利な手段でもあります。ドライブもいいけど鉄道には鉄道の良さがあるんですよね。

北海道フリーパス

ドライブだとガソリン代、鉄道だと切符代が掛かってしまいますが、鉄道に関してはフリーパスという楽しみ方ができるのをご存知でしたでしょうか。

青春18きっぷは比較的一般的にも感じますが、北海道では「北海道フリ―パス」という魅力的なパス券があるんです。

内容的には、JR北海道内の在来線特急列車の普通車自由席及び、ジェイ・アール北海道バス(一部路線を除く)が7日間乗り降り自由なきっぷです。普通車指定席も6回まで利用できます。

まあ要するに、札幌近郊・道央・道南・道東どこでも使用オッケーのJR列車とバスの7日間乗り放題券というイメージですね。

購入やお問合せは、JR北海道のほかJR各社の主な駅のみどりの窓口、旅行センター及び主な旅行会社で行うことができます。

使用期間は基本的に通年なのですが、利用制限期間として、4月27日~5月6日、8月11日~8月20日、12月28日~1月6日はご利用になれません。ゴールデンウイーク、お盆、年末年始の混雑する繁忙期なので勘弁してくださいということでしょう。

詳しくは公式サイトをご参考ください。
https://www.jrhokkaido.co.jp/CM/Otoku/005559/

北海道フリーパスの価格は?

乗り放題という気軽さもいいのですが、やはり重要なのはお得度、お値段でしょう。

価格的には26,230円となっています。7日間乗り放題なので、1日当たり3760円分使用すれば元を取れるという感じですね。

参考までに札幌からの各主要都市のJR運賃を出してみました。(運賃は諸条件によって異なるのでざっくりですが)

 札幌からの運賃
小樽約640円
千歳約1000円
旭川約4500円
函館約8500円
帯広約7000円
釧路約9000円
富良野約5500円
登別約4000円

 

北海道は広いだけあって都市間距離もあるので運賃もそれなりに高いですね。

おそらくですが、7日間フルに移動できるならフリーパス26230円の元はすぐに取れてしまうのではないのかなと思います。

自分が運転の車で7日間移動しまくるのはきついものがありますが、列車だとそれもまた楽しいもので、7日間の移動も車よりは現実的かもしれません。

古本買取

古本買取についても少し。

地図関係の本については、比較的価値が高い傾向ですが、なにかにこだわった地図の方がさらに価値が高いです。地方、列車、高低差、産業、データ、色々ですね。

ご不要な古本などがございましたら、査定などからさせていただきますのでぜひお声をかけてください。

同じカテゴリの記事を読む

書籍の買取強化期限中 まじめな本、お売りください! 詳しく見る