インフォメーション

0120-111-974

まずはお気軽にお電話を!

営業時間
10:00~19:00(年中無休)

簡単・スピーディに
LINEで無料査定!

まずは無料査定

お気軽にご相談ください

2017.4.1
商品紹介

眉毛メイクのタトゥーでアートメイク?

古本を買取させていただきました。

こちらはメイク化粧に関する本ですね。

メイクは基本的に女性がするものなので、男の私にとっては勝手がわかりませんが、女性は少なからず変化を持たせることが少し羨ましいなとも思ってしまいます。

大きな声では言えませんが、メイク技術がすごくてよくぞここまでという方もいらっしゃいますし、男にはなかなか真似ができないことです。

逆に、化粧をするのがマナーとも言われて面倒な面もあるのでしょうけどね。

と言っても最近では男でも使える化粧品というのも広がってきていますし、女性ほどではないにしろ今後は男性化粧品の世界も変わっていくのかもしれません。

男性用系商品

化粧品と言っても目元から肌まで様々な種類があり、コンシーラー?シャドー?だのなんだのと多岐に渡ります。

さすがに一般男性がアイメイクをしていると違和感がありますけどね。ファンデーションを使って肌を綺麗に見せることぐらいは男性化粧品にもこっそりと浸透中のようです。

まぁファンデーションと言っても、パウダーファンデーション、リキッドファンデーション、スティックファンデーション、コンシーラーなど用途によってこちらも色々とあるようですが。

男にはヒゲ跡などの女性にはないものもあるので、ちょっと化粧品も違う面もあるのかもしれませんね。正直、聞いた話だけなのでよくわかりません。笑

デパートに行っても化粧日売り場は1階の一番メインコーナーにありますし、市場規模も大きく、調べればもっともっと色々な知らないことが出てきそうです。

眉毛メイクはタトゥーで?

メイクの重要なポイントで眉毛があります。眉毛の形や濃さで人相の印象は非常に変わりますからね。

ただ、眉毛が薄くて毎回メイクするのが面倒という人も多いらしく、眉毛にタトゥーを入れてしまうという方法もあると聞きました。

これは、数日で消える塗るタイプのものから、入れ墨のように針で色素を入れてしまうというものまであり、リスクも高いように思いますがなかなかに人気のようですね。

眉タトゥーはアートメイクとも言うらしく、タトゥーよりは浅いところに入れるので数年で消えていくらしいです。完全に消えるわけではないのが注意点のようですが。

まぁ眉毛には形や濃さの流行りというものがあるでしょうし、消せないというのはちょっとどうなのかなと思ってしまいますが、そこは男と女性感覚で違うのかもしれませんね。

古本買取

古本買取についても少し。

メイク関連の本は古いものは価値が下がりやすいですが、新しいものは高価買取品が多いという一般的なジャンルです。お売りになられるならお早めがおすすめですね。

ご不要な古本などがございましたら、査定などからさせていただきますのでぜひお声をかけてください。

同じカテゴリの記事を読む

書籍の買取強化期限中 まじめな本、お売りください! 詳しく見る