インフォメーション

0120-111-974

まずはお気軽にお電話を!

営業時間
10:00~19:00(年中無休)

簡単・スピーディに
LINEで無料査定!

まずは無料査定

お気軽にご相談ください

2016.12.22
商品紹介

【古本買取】詐欺メール件数が異常

古本を買取させていただきました。

こちらは詐欺の関連本です。手法とその撃退法といった感じですね。

現在の詐欺は色々な形式となっていて、一昔前はオレオレ詐欺や架空請求などが非常に有名になっていました。

特殊詐欺とも呼ばれ、騙された後も気づかないほどの巧妙さです。

特殊詐欺

特殊詐欺はオレオレ詐欺、架空請求詐欺、融資保証金詐欺、還付金等詐欺などの振り込み系に加え、金融商品等取引名目の詐欺、ギャンブル必勝法情報提供名目の詐欺、異性との交際あっせん名目の詐欺、それ以外の特殊詐欺の8類に分類されています。

まあ、これはあくまでも分類であって、今後もいろいろな形式となってくると思われるので、形式に捉われずに考えておかなければなりませんね。

ちなみに、27年度10月末までで6億5千万円、28年度は10月末までで4億5千万円ということで30%ほどは減っているようです。

手口も巧妙化していますが、詐欺の知名度や警戒度の方が上がってきている傾向かもしれませんね。

詐欺メール

電話や対面での詐欺は従来からありますが、近年ではインターネットやメール系の詐欺が増えてきたように思います。

インターネットは会員登録や有料サイトと謳った架空請求系ですね。

メールも基本的に架空請求ですが、非常に手口が巧妙化していると思います。

どこから漏れたか、英数字を総アタックしているかはわかりませんが、よほど複雑なアドレスではない限り毎日大量のスパムメールが来る方も多いのではないでしょうか。

私も少し放っておくと、未読メールが100件とかになってしまうほどで非常に困っています。

内容は、「○○だけど久しぶり。アドレス変えたよ」や「ネット通販の商品をお預かりしています」的なリアリティのあるものから、「お金をもらっください」的な従来系のものまで様々です。

最初は引っかかりそうでしたが、これだけ来ると逆に見なくなっちゃいますね。これがたまに来るぐらいなら間違えて開いてしまうかもしれません。

2段階詐欺

詐欺は救済を求めてきた人にも仕掛けていくという手口もあります。

その詐欺についての対策や弁護士について調べるところを先回りして網を張っておくというものですね。これはかなり引っかかってしまう気がします。

ここにも安心せずに意識しておくことが大切だと思います。

詐欺はこれからもいろいろな形態に変わっていくでしょうし、警戒を緩めてはいけませんね。

古本買取

古本買取についても少し。

詐欺関連の本は出版数が少ないので、中古市場では長期間価値を維持する傾向があります。詐欺大百科などはかなりの高価買取品です。

なかなかお持ちの方は少ないジャンルですが、ご不要になられた古本などがございましたら査定などからさせていただきますのでぜひお声をかけてください。

同じカテゴリの記事を読む

書籍の買取強化期限中 まじめな本、お売りください! 詳しく見る