インフォメーション

0120-111-974

まずはお気軽にお電話を!

営業時間
10:00~19:00(年中無休)

簡単・スピーディに
LINEで無料査定!

まずは無料査定

お気軽にご相談ください

2018.7.12
商品紹介

【SF関連本の買取】好きだからこそ

札幌市清田区にてSF関連の古本の買取をさせていただきました。

 

 

こちらは、ジェイムズ・P・ホーガン 著「星を継ぐもの」(東京創元社)です。

本作はSFの人気ランキングなどでも必ず上位に入る作品です。

非常に人気が高い書籍であり、SFとしてだけではなく、ミステリとしても読める作品としても人気のある珍しい作品です。

どんなジャンルか

SF小説は、非常に熱心なファン層を抱える小説のジャンルですね。

それに比例して作品も非常に多く物語の舞台は宇宙などもありますが、身近な生活なども舞台となる場所は様々あるでしょう。

科学的な考証を綿密にしたハードSFや、主に宇宙を舞台にして壮大な物語が描かるスペースオペラ、コンピューターテクノロジーを主眼に置いたサイバーパンクなどと物語のテーマも非常に多くあります。登場人物は人間だけではなく、宇宙人や果てはぬいぐるみなどと、こちらも様々な人物(?)が出てきます。

シリアスな作風からユーモアな作風までと、様々な作風がありますので、お気に入りの作品を見つけたら、「じゃあ、他の作品も」と思わず読んでしまうジャンルなのかもしれませんね。

人気の復調

さて、そんなSF小説ですが、最近はジャンルも非常に活況になってきましたが、一時期は低調になっていた時期がありました。

1980年代までは、SF関連の書籍も活発でしたが、その反動で1990年代に一気に人気が落ちてしまいました。

出版各社もその反動で徐々に出版数が減少しましたが、2000年代に入り、有力な新人作家の登場や、熱心な編集者などの登場により、再び活況を取り戻してきたと思います。

新刊書籍の出版数の増加や、過去の名作の復刊なども非常に増えてきている為、今後とも目が離せないジャンルになってきています。

古本買取

古本の買取についても少し。

SFに関する本は、今回買い取らせて頂いた小説もありますが、評論集やビジュアルブックなどと、その内容と同じく様々なものがあります。

しかし、SF関連書籍の最大の特徴は「再販されにくい」ということがあげられるでしょう。

現在、SFを主に出版している会社は早川書房や、東京創元社などのごく一部の限られた出版社のみですが、一冊あたりの単価も高いですが、一度売り切れてしまうと中々再刊されにくい現状があります。

では、書籍全体が高いのかと言われると、実は再刊や復刊などをされると買取の際に、お値段もつけにくくなる事もあります。

だからこそ中々、売られるタイミングも難しいものがあるかと思います。

「古い本だから値段もつけにくいかな」、「この本は値段がつくのかな」と思いましたら、是非お声がけください。喜んで査定させて頂きます。

買取可能なSF関連本一例 

タイトル

出版社

夏への扉

早川書房

渚にて【新版】 人類最後の日

東京創元社

ソラリス

早川書房

横浜駅SF

KADOKAWA

SFの書き方 「ゲンロン 大森望 SF創作講座」全記録

早川書房

SF小説論講義―SFが現実に追い越されたって本当ですか?

江古田文学会

折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー

早川書房

小説禁止令に賛同する

集英社

サンリオSF文庫総解説

本の雑誌社

同じカテゴリの記事を読む

書籍の買取強化期限中 まじめな本、お売りください! 詳しく見る