インフォメーション

0120-111-974

まずはお気軽にお電話を!

営業時間
10:00~19:00(年中無休)

簡単・スピーディに
LINEで無料査定!

まずは無料査定

お気軽にご相談ください

2016.7.31
コラム

北海道の夏休みは短い

買取のご依頼いつもありがとうございます。札幌買取一番です。

7月も今日で最後となり、学生さんは夏休みに入っているところがほとんどですね。社会人から見ると正直羨ましいです。

学生さんは学生さんで大変な点もたくさんあると思いますが、年に2回の約20日もの連休があるというのは社会人にとってはかなりの憧れです。これは学生さんの特権ですね。

北海道の夏休み

夏休み

北海道の夏休みと言えば、7月25日から8月20日までといったところでしょうか。土日の関係で多少の前後はありますが、だいたいはこんな感じだと思います。

およそ25日間ですが、これが全国と比べると短いんですよね。暑い日の期間も短いのでしょうがないのですが、なんだか損したような気にもなってしまいます。

ちなみにこんなものを見つけました。

全国の夏休み

全国の夏休みの平均日数をまとめたものですね。やはり北海道は短いです。

全国的に言うと7月20日から8月31日までというところが多いようですね。

昔、テレビアニメで、8月31日に夏休みの宿題が終わらなくて困っているというのを実感なく見ていたのを思い出します。北海道はお盆過ぎたら休みが終わってるので格差を感じていましたね。

冬休み

その分、北海道は冬休みが長いです。といっても12月25日から1月20日ぐらいまででしょうか。夏休みと同じぐらいですね。

これは全国的に言うともっと短いらしく、1月5日からだったり10日ぐらいだったりいった期間のようです。

気候的な問題と、学業カリキュラムとのバランスで結局はトータルで同じぐらいになるのかもしれませんが、夏と冬どっちが長い方がいいかは個人差があるかもしれませんね。

夏休みと冬休み

夏休みはアウトドア、冬休みはインドアといった傾向でしょうか。

イベント的には夏休みはお祭り、冬休みは正月ですね。

個人的には楽しめるのは夏休み、のんびりするのが冬休みといった感じなので、夏休みが長い方がうれしいかなと感じます。教室に暖房は付いているけど、エアコンは付いてないというところがほとんどですからね。7月の授業は暑くて集中できなかった覚えもあります。

まとめ

北海道の夏は短いですね。これは札幌でも函館でも旭川でも変わらないと思います。

北海道生まれにとって大阪に住んでいた時の夏は長すぎと思いましたが、北海道の夏は寂しさも感じます。その分、集中的に遊べるのかもしれませんけどね。

と書いていると、夏にはしゃいでいたのは学生時代までで、社会人になってからは暑いなーという覚えしかないかもしれません。

暑いなら暑いなりにそれを楽しむ方法があったのに忘れてしまったのかもしれませんね。今では北海道の夏でもエアコンなしでは過ごせないという甘ったれた体となってしまいましたが、今年は暑さを楽しむことを意識していこうかなと思っています。(思っているだけで終わりそうな気も。汗)

同じカテゴリの記事を読む

書籍の買取強化期限中 まじめな本、お売りください! 詳しく見る