インフォメーション

0120-111-974

まずはお気軽にお電話を!

営業時間
10:00~19:00(年中無休)

簡単・スピーディに
LINEで無料査定!

まずは無料査定

お気軽にご相談ください

2016.7.20
コラム

江別市

買取のご依頼いつもありがとうございます。札幌買取一番です。

江別市

札幌に隣接している市のひとつに江別市があります。

市境は森林公園の辺りで厚別区と隣接していますが、境目が分からないくらい発展していますね。

場所によっては札幌市内よりも札幌へのアクセスがいいというぐらい、札幌との関係性が深い市でもありますね。

ベッドタウン

札幌の物流拠点である厚別の流通センターに近いことから、江別市は札幌のベッドタウンとして住宅街をメインとして発展していっていますね。

実際に江別市は自然豊かで閑静な住宅街が多く、すごく住みやすい地域だと思います。

現在もどんどん商業施設が立ち並んでいっているので、一昔前と比べてかなり地価は上がったように思いますね。

学生街

江別と言えば大学が多く、大麻や文京台は学生街といったイメージでしょう。

札幌学院大学、北翔大学、酪農学園大学、北海道情報大学が密集していて、参考書や教科書の買取でお伺いすることも多いですね。

学生さんは2~4年周期での入れ替わりとなるので、定住する人よりもどんどん人が入れ替わっていく街という傾向だと思います。

なので引っ越し頻度も高く、処分品も出やすいので買取のご依頼も多く、業務としてお世話になっている地域でもありますね。

12号線

江別市は12号線をメインとして発展していっていて、交通の便がすごくいいイメージがあります。地下鉄は走っていませんが車ですごく走りやすいんですよね。

買取業務は車で伺うので、やはりこの効率は重要で、江別からのご依頼はスムーズにこなせることが多くご依頼があると嬉しい地域のひとつですね。移動時間のロスはできるだけ避けたいというのは正直なところです。

そして、東区からだと275号を通っても早いですし、白石からだと白陵高校側からもアクセスがいいです。市としては別区域ですが、移動としてはほとんど札幌市内と考えてもいいぐらいですね。

まとめ

江別市は買取でもお世話になっている地域です。特に学生さん関係の教科書や参考書が多いですね。

学生街や札幌のベッドタウンとして発展している街ですし、これからも伸びていく要素はたくさんあると思います。

当店も厚別方面の買取センター開設の際は、さらに江別市の買取を強化していきたいと考えているところです。

現在も出張や宅配買取のご依頼がございましたら、すみやかに手配させていただいておりますので、ご不要なお品物がございましたらぜひお声を掛けてください。

同じカテゴリの記事を読む

書籍の買取強化期限中 まじめな本、お売りください! 詳しく見る