インフォメーション

0120-111-974

まずはお気軽にお電話を!

営業時間
10:00~19:00(年中無休)

簡単・スピーディに
LINEで無料査定!

まずは無料査定

お気軽にご相談ください

2015.9.6
コラム

海水浴でキャンプするのは北海道だけ

買取のご依頼いつもありがとうございます。札幌買取一番です。

1441506445587

9月に入り、今年も北海道の短い夏が終わってしまった感覚ですが、皆様は海に行かれましたでしょうか?

北海道の海水浴といえば、テントを持ちこんでのキャンプですよね?
これが当たり前だと思っていたんですが、全国に行ってみるとかなり異質な習慣だということがわかって衝撃を受けました。
海にテントがあるって、内地の方々からすると異様な光景らしいです。

まあ、内地にもないことはないんですが、海水浴ができるオートキャンプ場とかってわざわざ謳ってるんですよね。
北海道の海だとテントを持ってくるのは普通で、どこの海水浴場でもテントはオッケーのはずです。

北海道はなぜ海にテントで宿泊するのか考えてみましたが、やはり気温が大きな要因でしょうかね。
内地では、夜でも気温がかなり高いので海のテントで宿泊するのがとても不快なようです。北海道の夜の海だとちょっと涼しいぐらいですよね。長袖を持っていかないと肌寒さを感じる日もあると思います。

ただ、海でキャンプをすると安定性も欠けるしテントに砂も入ったりするので、山でのキャンプに比べるとメンテナンスが大変です。
まあ、そこまでして短い夏の海を堪能したいというところだと思いますね。
自分も学生時代の夏はテントを持ってキャンプをしたのが思い出深いです。

しばらく海水浴も行ってないのでわからないのですが、今年から小樽ドリームビーチは海の家が廃止でしたっけ?なんだか寂しいですがいろいろな問題もあるんでしょうね。
その分は石狩のあそびーちとかに集中するのかな?

書いていたら久しぶりに少し海に行きたくなってきました。
まあ、キャンプはしませんが空いてきた時期にふらっと海に遊びに行くのもいいものですよね。
最近は近場の豊平川なんかで散歩することも多いですが、海にも行ってみたいと思います。

なにを書きたいのかわからなくなってきましたが、今回はこの辺で。

それでは今月も買取のご依頼などございましたらぜひお問い合わせください。お待ちしております。

札幌買取一番
本・CD・DVD・ゲーム|出張買取・宅配買取
北海道札幌市豊平区中の島2条10丁目2-12名美ビル1F
買取のご用命がございましたらこちらまでお気軽にお電話ください
0120-111-974

同じカテゴリの記事を読む

書籍の買取強化期限中 まじめな本、お売りください! 詳しく見る