買取実績

0120-111-974

まずはお気軽にお電話を!

営業時間
10:00~19:00(年中無休)

簡単・スピーディに
LINEで無料査定!

まずは無料査定

お気軽にご相談ください

買取実績 100 万点 超え !!

古本

ノンフィクション(本)ロッキード買取

買取実績

札幌市手稲区のお客様よりノンフィクション書籍「ロッキード」を出張買取いたしました。

もう事件は50年近くも前になりますが、日本の高度経済成長を支えた田中角栄の汚職事件として有名なロッキード事件に関するノンフィクションです。作者は真山仁。

映画にもなった「ハゲタカ」などでおなじみの人気作家の作品です。経済や政治を題材にした作品が多い作者ですので、内容の面白さは折り紙付きですね。

現在、発売より日が浅い為ことと、根強い田中角栄人気のもあって高価買取となります。読み終えたら是非お声がけください。

商品紹介

角栄はなぜ葬られたのか? 新証言と膨大な資料を駆使した人気作家渾身の超弩級ノンフィクション。
戦後最大の疑獄事件であるロッキード事件は、今裁判をやれば冤罪になるという人もいます。
70年代~80年代の政治の暗部や検察・裁判所の制度の問題点。600ページに迫る大著ながら時代を超えて空気感の伝わってくる作品です。

目次

  1. 第一部
  2. アメリカから飛んで来た疑獄
  3. 政治の天才の誕生
  4. 金権政治家の烙印

第二部

  1. トライスター請託の不可解
  2. 五億円とは何だったのか
  3. 裁判所の不実
  4. 吉永祐介の突破力
  5. 毒を喰らった男

第三部

  1. もう一つの疑惑
  2. 児玉誉士夫という生き方
  3. 対潜哨戒機
  4. 白紙還元の謎
  5. “MOMIKESE”と訴えた男

第四部

  1. 角栄はなぜ葬られたのか
  2. 残された疑惑

高価買取が多いジャンルのノンフィクション本

今回はノンフィクション作品の買取結果のご紹介でしたが、ノンフィクションは通常の小説等に比べると古くなっても買取価格がつきやすいジャンルの一つです。

通常の小説だと古くなったときに新装版等が出ることが多いのですが、ノンフィクション作品は基本的に1度出て終わりというパターンが多く、古いノンフィクションは古本屋でないと手に入らないという状況になることが多いですね。

そのため中古市場では一定の需要があります。
もちろん需要は題材となった事件が世間に忘れられないことや、類似の事件が発生して、過去の事件が再び思い出されるなどということもあります。

  • 三毛別熊事件
  • 桶川ストーカー殺人事件
  • 東電OL殺人事件

等はノンフィクションの中でもいまだ興味関心のある人が多い事件です。

普段はフィクションしか読まないという方も一度ノンフィクションを手に取ってみてはいかがでしょうか。臨場感あふれる作品が多く。楽しめるジャンルの一つですよ。

商品情報

  • 発売日:2021/01/13
  • 単行本:592ページ
  • ISBN-10:4163913033
  • ISBN-13:9784163913032
  • 出版社:文芸春秋

この商品と似た商品