インフォメーション

0120-111-974

まずはお気軽にお電話を!

営業時間
10:00~19:00(年中無休)

簡単・スピーディに
LINEで無料査定!

まずは無料査定

お気軽にご相談ください

2019.7.14
商品紹介

アイヌ関連の古本買取

札幌市西区にてアイヌ関連の古本買取をさせていただきました。

 

 

こちらは、児島 恭子、アイヌ民族博物館・監修「アイヌ文化の基礎知識」(草風館)です。

漫画「ゴールデンカムイ」の影響などから最近では「アイヌ」の文化や生活等に注目が集まっていますよね。

自然に根ざした独自の文化を持つ民族ですが、その新たな魅力や知られざる歴史に今一度、見直していくチャンスなのかもしれません。

アイヌとは何か?

アイヌと言われても、興味のある方はすぐにイメージを持てますが、始めて知ろうとする方には「どういった人なのか?」ということになりますので、ごく簡単に振り返ってみたいと思います。

アイヌの人々は北海道を主な居住圏にする先住民であり、少数民族で独自の文化や独自の言語を持っています。

アイヌ文化は日本の史書などに13世紀頃から登場しますが、アイヌの人々との交流は非常に複雑であり、愛憎入り乱れるものとなっています。

その文化や生活などに触れるとともに、その背後にある歴史に触れて、お互いに敬意を持って交流を深めることが大事なことなのかもしれません。

アイヌの人々の自然に根付く生活

さて、そんなアイヌの人々にまつわる書籍で人気があるのは、その生活や文化を取り扱ったものが非常に人気です。

アイヌの文化や生活は基本的に自然への敬意を持って行動するという点がありますので、今では非常に大きな問題になっている環境問題への取り組みの参考としても注目されています。

しかし、そんな大げさに考えずにその文化などに気軽に触れてみるとそのイメージの豊富さに驚きます。

アイヌの伝統衣装であるアットゥシや、伝統の料理である煮込み料理のオハウや粥のサヨなどは、実際に見たり、食べてみたりすると素朴ではありますが、非常に多彩です。

書籍で得た知識をもとに、機会があれば実際に是非触れてみたいですね。

古本買取

そんなアイヌ関連の古本買取についてもう少し。

繰り返しになりますが、人気があるのはアイヌ文化や生活などの古本になります。

そのどれもが豊富な図版を使用していますので、やはりページ内のシミやヤケなどには非常に気を配ります。

そして、もう一つ人気なのが歴史や郷土史に関する本ですが、こちらは高額なものも多いです。

高額なアイヌ関連の古本等は検品の工程が多い為、査定結果が出るまでに通常よりも若干お時間を頂く場合がございますが、ご満足いただける買取金額をお出しできるよう丹念に査定させていただきます。。

もし、お手元にご不要な書籍などありましたら、査定からだけでも結構ですので、お気軽にお声がけください。喜んで査定させて頂きます。

買取可能なアイヌ関連の書籍の一例

タイトル

出版社

 アイヌ学入門 (講談社現代新書)

 講談社

 図解 アイヌ (F-Files No.056)

 新紀元社

 アイヌ刺しゅう入門 (チヂリ編)

 クルーズ

 アイヌ民族もんよう集―刺しゅうの刺し方・裁ち方の世界

 かりん舎

 アイヌ人物誌 ーー松浦武四郎原著「近世蝦夷人物誌」

 青土社

 アイヌのむかしばなし ひまなこなべ

 あすなろ書房

 北海道蝦夷地名解 附・アイヌ地名考

 国書刊行会

 アイヌの衣文化

 衣生活研究会

 アイヌのチャシとその世界

 北海道出版企画センター

同じカテゴリの記事を読む

書籍の買取強化期限中 まじめな本、お売りください! 詳しく見る