インフォメーション

0120-111-974

まずはお気軽にお電話を!

営業時間
10:00~19:00(年中無休)

簡単・スピーディに
LINEで無料査定!

まずは無料査定

お気軽にご相談ください

2018.1.29
商品紹介

【専門書買取】ダムにロマン

札幌市南区にて建築や土木などに関する専門書を買取させていただきました。

こちらはダム管理の水文学ということで、ダム関連の専門書ですね。とにかく難しそうです。

ダムに関する本というのは、趣味に関する本から、建築や土木に関するものまで様々ですが、ダムというカテゴリーから専門的な内容が多い傾向ですね。

ダム好きかダムに携わっている人だと非常に興味深く読めるような、人を選ぶ面もありますが、本としての価値は高いです。

本の買取としても、ダム関連の本はお値段が付きやすく、高価買取品も多い傾向となっています。

ご不要な古本などがございましたら、査定からだけでもぜひお問い合わせください。

ダムはマニア人気が非常に高い

ダムはマニア受けするジャンルということでも知られていますよね。

ダムは、山奥に現れるあの圧倒的なコンクリート人工物の塊というギャップが堪りません。

放水などもド迫力ですし、ダム見学というのはひとつのカテゴリーとして出来上がっている感すらあります。

まあ、そこには電力のために自然を不自然な形としてしまっているのですが、なんだか自然に人工物が勝ったような気すらしてしまうんですね。

ダムが良いか悪いかは賛否両論はあるかと思いますが、ダムにロマンを感じる人がいるのも確かな事実でもあるでしょう。

北海道のダム

もちろん北海道にもたくさんのダムがあり、ダムそれぞれの魅力に溢れています。

北海道ローカル番組ですが、ブギウギ専務でのダムカードやダムカレー巡りなんかでも特集されていますし、ダムの魅力が少しずつ伝わっている面もあるかもしれませんね。

まあ、私も思い切りブギウギ専務でダムの魅力を知ったというちょっとしたミーハー感なのですが。

札幌近郊だと定山渓の豊平峡ダムや小樽の朝里ダムがメジャーどころですし、旭川、帯広、夕張、函館等々各地にたくさんのダムもあります。

ダムカードやダムカレーを楽しみつつ、ダムめぐりというのも北海道の楽しみ方のひとつとなるかもしれませんね。

古本・雑誌買取

古本や雑誌買取についても少し。

ダム関連の本は専門書が多く、お値段が高く付きやすい傾向です。

特に、建築や土木などのカテゴリーは高価買取品も多く、ぜひお売りいただきたいお品物となっております。

ご不要な古本などがございましたら、喜んで買取させていただきますのでぜひお声を掛けてください。

買取可能なダム関連の本一例

古本タイトル 出版社
 ダムカード大全集 Ver.2.0  スモール出版
 ダムに行こう! (空撮DVD付き ダム写真集)   学研プラス
 ダム大百科  実業之日本社
 ダムマニア  オーム社
 ダムの科学 知られざる超巨大建造物の秘密に迫る   SBクリエイティブ
 巨大ダムの“なぜ”を科学する  アーク出版
 水力発電が日本を救う  東洋経済新報社
 ダムを愛する者たちへ  スモール出版
 図説 日本と世界の土木遺産  秀和システム
 流水型ダム -防災と環境の調和に向けて-  技報堂出版

同じカテゴリの記事を読む