インフォメーション

0120-111-974

まずはお気軽にお電話を!

営業時間
10:00~19:00(年中無休)

簡単・スピーディに
LINEで無料査定!

まずは無料査定

お気軽にご相談ください

2017.8.19
商品紹介

ドライブスルー葬儀は不義理?

福祉や社会保障関連の古本を買取させていただきました。

こちらは葬儀に関する本ですね。葬儀って参列することはあっても、藻主になることは少ないので、マナーや手続きに関することを熟知している人って少ない気がします。

ちょっとした閉塞的な業界でもありますし、デリケートな話題でもあるのでなかなか難しい分野なんですよね。

だからと言って、ぶっつけ本番というわけにもいかないので、予め知識を入れておく必要があるんですよね。

それを補うために本は適切で、葬儀関連の本は常に需要のある分野となっていて、中古市場でも価値のあるジャンルとなっています。

ご不要な古本や専門書などがございましたらぜひお売りいただきたい本のひとつです。

葬儀の形が変わっている

葬儀の形が時代に合わせてかなり変わってきているように感じます。

代表的なのは家族葬で、費用をかけて葬儀をするよりは、身内だけで見送ろうという葬儀ですね。

大規模な葬儀というのも大切なことですが、時代にはそぐわない部分もあるのでしょう。家族葬の認知度の上がり方が如実でもあると感じます。

これは色々な面があるのですが、費用という面も大きいかもしれませんね。

従来の何百万単位から、何十万単位での葬儀ができるとあって、需要は増えるのは間違いないでしょう。

葬儀屋さんが儲かりまくっていたというのが、その費用の高さを物語っていた部分でもあります。閉塞的で競争という概念がなかったのでしょうね。

そこに、業界が徐々にオープンになることによって、競争が発生し、多様な葬儀の形式が生まれたのでしょう。

ドライブスルー葬儀

最近では色々な葬儀の形がありますが、かなり注目で賛否両論なのがドライブスルー葬儀です。

ドライブスルーという言葉としては少し軽いですけど、これもひとつの葬儀の形だと思うんです。

健康的な問題があったり、体が不自由な人でも参列できますからね。手軽に済ませられて便利=不義理というわけでもないので、こういったドライブスルー葬儀というのもありなのではないでしょうか。

ドライブスルーと言っても、しっかりとカメラ映像によって遺影に対しても映し出されますし、焼香もボタンで行うことができます。

デジタル焼香が悪いというわけでもないと思うので、これもひとつの葬儀参列の形だと思うんですよね。

知らない人に荒らされやすい面もあるかもしれませんが、さすがにそこは性善説を考えるべきでしょう。

どちらにしろ賛否両論は出てしまうと思うんですけどね。従来のやり方だけにとらわれずに、新しい形に変化していくというのも重要なことなのだと思います。

古本・雑誌買取

古本や雑誌買取についても少し。

葬儀関連の本は、変わらない需要があるために買取価格の高いジャンルのひとつです。

少し古い本でもお値段が付いていることが多いので、ご不要な古本や雑誌などがございましたらぜひお声を掛けてください。

買取可能な葬儀関連の本一例

本タイトル出版社
 葬送の仕事師たち  新潮社
 身近な人が亡くなった後の手続のすべて 自由国民社
 1冊で安心! 葬儀・法要・相続がよくわかる本 (PHPビジュアル実用BOOKS)  PHP研究所
 葬儀屋と納棺師と遺品整理人が語る不謹慎な話 (バンブーエッセイセレクション) 竹書房
 親の葬儀と手続き・相続・法要のすべてがわかる本 ナツメ社 
 初めて喪主になる人のための親を心から見送る葬儀ガイド カンゼン
 お坊さんがイチから教える! 葬儀・法要のマナーと心がまえ―宗派ごとの違いも大胆に説明 主婦の友社
 図解入門業界研究最新葬儀業界の動向とカラクリがよ~くわかる本  秀和システム
 宮本常一 日本の葬儀と墓―最期の人生行事 八坂書房
 心に響く 葬儀・法要のあいさつと手紙きちんとマナーハンドブック 主婦の友社

同じカテゴリの記事を読む

書籍の買取強化期限中 まじめな本、お売りください! 詳しく見る