インフォメーション

0120-111-974

まずはお気軽にお電話を!

営業時間
10:00~19:00(年中無休)

簡単・スピーディに
LINEで無料査定!

まずは無料査定

お気軽にご相談ください

2016.11.26
商品紹介

【ゲームソフト買取】スーパーマリオメーカー

ゲームソフトを買取させていただきました。

%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%82%aa%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc

こちらはWiiUのスーパーマリオメーカーですね。

用意されたステージをプレイするのではなく、自分でステージのコースを作るというシステムです。

こういった形式のものは発展性が果てしないので、ユーザー同士でどんどん盛り上がっていくんですよね。

それのモチーフが世界的知名度のあるスーパーマリオというのですから、これは盛り上がること間違いなしと発売前からの評判でしたが、期待を上回っている勢いだと思います。

ただ提供されたものを受け入れるんじゃなくて、ユーザー参加型というものは現在のネット社会において物凄く相性のいいゲームジャンルだと思います。

ユーザーがコースを作るエキサイトバイク

ユーザーがゲームの中でゲームを作る先駆けといえば、私の記憶の中ではファミコンソフトのエキサイトバイクです。

コースをめちゃくちゃにも作れてしまうので、子供同士でやたらに盛り上がったのを覚えています。

エキサイトバイクは今考えると、左右でジャンプの勢い、上下で障害物避け、Aボタンで流す、Bボタンでブースト、押しすぎるとオーバーヒートというシンプルなゲーム性でしたが、シンプルイズベストといった感じでひたすらプレイしていた方も多いのではないでしょうか。

まあ、今プレイすると物足りないのかもしれませんが、思い出補正ってどうしても発動してしまいますよね。

先日発売された、旧作ゲーム内蔵のミニファミコンが品切れなほど大人気なのも、思い出補正やシンプルなゲームを求めている方が多い証だと思います。

○○ツクール

エキサイトバイクは古いながらも有名作品ですが、ユーザー制作型のゲームといえばツクールシリーズだと思います。

RPGツクールが一番有名ですが、アクションゲームツクールや音楽ツクール、格闘ツール、サウンドノベルツクールなどもリリースされています。

ゲームをプレイする人なら一度は、「自分ならこんなゲームを作りたい」「もっと面白いゲームが作れる」といったことを思ったことがあるはずです。

それを実現してくれるのがツクールシリーズですね。

と、なにかの通販や宣伝のようになってしまいましたが、まあできることはさすがに限られていて、テンプレートの中にパーツを埋め込んでいく感じですね。さすがにオリジナルのものはプログラムレベルから組み込まないと無理だと思います。

作ってみてわかる大変さ

まあ、クリエイター気質か、プレイヤー気質かは人それぞれだと思いますが、制作側に立って初めてわかることもあったので、かなり勉強にもなりましたが。

既にあるものに文句を言ったり、改善案を出すのは比較的簡単なのですが、ゼロから1を生み出す労力って半端じゃないんですよね。

それが完成したときに得られる達成感も他では味わえないものなのですが。

古本とゲーム買取

古本やゲームの買取についても少し。

ツクールシリーズはまだ根強い人気があり、古いものでも高価買取品となるものが意外とあります。

マリオツクールはおそらくしばらくの間は高価買取品となる傾向がありますね。

本については、ゲームシナリオの書き方や、ゲームの作り方系はかなり価値が高く、高価買取品が非常に多いジャンルです。CGの作り方や、音楽制作といった制作系もかなり価値が高いです。

ご不要になられた本やゲームなどがございましたら、査定などからさせていただきますのでぜひお声を掛けていただけると幸いです。

同じカテゴリの記事を読む

書籍の買取強化期限中 まじめな本、お売りください! 詳しく見る