インフォメーション

0120-111-974

まずはお気軽にお電話を!

営業時間
10:00~19:00(年中無休)

簡単・スピーディに
LINEで無料査定!

まずは無料査定

お気軽にご相談ください

2016.10.8
商品紹介

HAPPY BIRTHDAYの曲に著作権

買い取りのご依頼いつもありがとうございます。札幌買取一番です。

happybirthday

各種CDを買取させていただきました。

中にHAPPY BIRTDAYのオムニバスCDがあったのですが、色々なバージョンの「ハッピーバースデートゥーユー」もなかなか新鮮ですね。

HAPPY BIRTHDAYの曲は世界一歌われている

みなさん、誕生日の際には「ハッピーバースデートゥーユー」がおなじみですよね。

「ハッピーバースデートゥーユー♪ハッピーバースデートゥーユー♪ハッピーバースデーディア○○ ハッピーバースデートゥーユー♪」

のやつです。

聞きすぎてワンフレーズぐらいで胸やけがする感じまでしてしまいます。ちょっと長いんですよね。というのは私がひねくれているのでしょうか。

まあ、これは私の個人的な感想だとして、これは誕生日ではおなじみの曲ですよね。誰しもが知っていて口ずさむ曲です。

この曲はじつは世界一歌われている曲で、ギネスにも載っているほどなのです。

HAPPY BIRTHDAYの曲に著作権

ギネスに載るほどの「HAPPY BIRTHDAY」には実は著作権まであります。本来この曲の使用にはお金がかかるんですね。

といっても家庭や非公式で歌われている分までを徴収するわけにもいかないので、公式やメディア使用の際には利用料がかかるというのが現実のようです。

これは映画監督でさえも知らなかった人もいるようで、「映画監督を始める前に、私は誰かがこの曲を所有していると考えたことは一度もなかった。」と発言しているぐらいです。

で、著作権が発生しているということは、どこかで収入を得ている人もいるわけですが、ワーナー・ミュージック・グループに属するワーナーチャペル・が著作権を持っていて、年間200万ドル以上を稼いでいるようです。約2億円ですね。

これでもし、非公式で使われている分まで徴収されるとしたら、数10倍や数100倍レベル、いや数万倍レベルかもしれません。音楽の力恐るべしですね。

動画サイトの音楽の著作権

音楽の著作権については非常に難しく、私も音楽制作などを趣味としているので、いつもこの辺りには気を使います。

といっても基本的にオリジナルであれば問題ないのですが、どこまで参考でパクリなのか、引用なのかというのは曖昧な点もあります。この辺は盗作問題などで話題になることも多いですね。

特に、最近話題になるのは動画サイトでの音楽著作権です。

原曲を使ってなにかをして投稿する動画が非常に多いですが、原曲が動画内で流れているだけでこれは著作権違反となってしまいます。歌ってみたや踊ってみたは基本的に著作権違反のことが多いですね。

自分で演奏していたり、アカペラで歌うのはセーフです。

カラオケで歌うのは、カラオケ会社が製作した楽曲となっているのでこれはアウトです。

要するに自分が作ったり演奏した音楽以外は基本的に著作権違反ということになってしまうんですね。まあ著作権は親告罪なので、だいたいは見過ごされているか、監視しきれていないというのが動画サイトでの現状です。

と言っても、これも徐々に厳しくなってきていて、コンピューターでの判断や人による監視によってかなり取り締まられてきています。知らないで動画を投稿されている方は気を付けた方がいいかもしれませんね。

あとは歌詞の問題もあるのですが、これは包括的契約によってJASRAC管理曲の歌詞はYOUTUBEで使用して大丈夫といったような契約もあります。

著作権は少し一般的ではないので、デリケートな問題ですね。

まとめと買取

音楽の著作権関係などについて書いてみました。

著作権はかなり難しいところでもありますが、法治国家においては覚えておいて損はないですね。

なにかを作り出した場合は自分の著作権を守ることも重要になってくるのがネット時代の特徴でもあります。

買取に関しては、著作権関連の本は高価買取の傾向ですね。特にジャンルを絞ったものは高い需要があります。

ご不要なCDや古本などがございましたら査定させていただきますのでぜひお声を掛けてください。

同じカテゴリの記事を読む