インフォメーション

0120-111-974

まずはお気軽にお電話を!

営業時間
10:00~19:00(年中無休)

簡単・スピーディに
LINEで無料査定!

まずは無料査定

お気軽にご相談ください

2016.8.3
商品紹介

参考書買取:札幌市北区

買取のご依頼いつもありがとうございます。札幌買取一番です。

a0960_007386

先日、状態の良い参考書・問題集を多数買取させていただきました。

一口に参考書といっても色々あり参考書の高価買取では買取について触れましたが、以前学習塾で講師をしていた経験から今日は小中高生を対象とした参考書について、講師からの視点で書いてみたいと思います。

参考書・問題集選びの基準

小学生

小学生のうちは、薄くて直接書き込めるドリルタイプの問題集がおすすめです。
これは勉強の習慣を身に着けたり、達成感を経験させるために、薄くて最後までやり切れるタイプのものになります。

中学生

中学生からは学校の副教材が充実してきますので、副教材の問題集などを別のノートを用意して勉強するか、小学生同様にドリルタイプのものがいいです。

しかし、中学3年生から受験勉強を意識しはじめたら別冊解答付の200~300ページ程度の受験用問題集が良いでしょう。各教科1冊ずつノートを用意して答えはノートに書くようにしてください。これは受験同様、別紙の解答用紙を意識した勉強ですね。

高校生

高校生になると学習内容の深みが格段に増します。参考書の必要性を感じるようになるのは高校生あたりからだと思います。化学や生物は索引が充実した800ページほど(厚さにして3~4cmでしょうか。ちょっとした辞書の様な感じです)の参考書がおすすめです。

高校数学の鉄板参考書&問題集のチャート式は白→黄→青→赤の順でレベルが高くなっていきますので難易度選択に十分注意してください。

北海道内の高校で主に使用されているのは黄です。北海道大学を狙うレベルでも青で十分です。
問題集は別冊解答のなるべく厚いもの、理想は問題と同量かそれ以上の解答がついているものが好ましいでしょう。

書店にある参考書の品揃え

どこの本屋さんに行っても問題集売り場がすごく広く感じると思いますが、小学6年・中学3年・高校3年・受験用と考えると、膨大な売り場が必要になってきます。

しかしながら満足できる品揃えをしている書店は札幌市内でも中心部の数店舗しか思い浮かびません。
その点ネット通販などでは売り場が必要無い為、品揃えが非常に豊富ですね。

目的の書籍が決まっているならネット通販。もし迷っているのであればネットでタイトルや表紙を検索してから市内中心部の大型書店で実際に手に取ってみるといいと思います。

まとめ

問題集・参考書は品揃えのいい書店にいくと圧倒されてしまうほど種類が豊富です。また、一部の参考書は絶版になっていたりして高価で取引されるものもあります(代ゼミライブラリー「中川の物理講義」など)。

買取りにつきまして、このジャンルは他ジャンルと比較すると書込み等が多くなりがちですが、多少の書込みや傷みがあっても高価買取できることが多いですね。

ご自宅に読み終えて眠っている参考書や使い終えた問題集などがございましたら、無料査定・高価買取させていただきますので是非お声をかけてください。

 

同じカテゴリの記事を読む